マタニティアーティスト鴇田絵梨による

ワンランク上のマタニティペイント

ABOUT

Maternity art

elly artのマタニティペイント

Maternity art

マタニティアート

鴇田絵梨instagram facebook画像

 大切なマタニティ期をアートにして、今の想いを残します。

 

 elly artではただペイントをするのではなく、ヒヤリングよりお一人お一人の想いをコンセプトにして描きます。またマタニティアートだけではなく、お腹に描いたのと同じ絵画をマタニティキャンパスアートにします。

 

 マタニティパンパスアートは、お部屋に飾れる絵画です。部屋に飾れることで、今のお子様への想いを日々馳せる事が出来ます。

▶マタニティ期の大切な時をアートにします。

OUR SERVICES

サービス特徴

 ベビーシャワーのご依頼も頂きました。妊婦さんのご友人とご一緒にベビーシャワーイベントもさせて頂きました。

 

 elly artではご予算に応じたベ微シャワーイベントなどにも対応させて頂いております。

▶ベビーシャワーのご依頼も

 お客様からのご要望をヒヤリングしながらアートコンセプトを考案します。他サービスとの大きな違いはデザインではなく「art」となっております。出来る限りのお客様のご要望をお伺いしますが、鴇田絵梨の一つのart作品として描かさせて頂きます。

▶デザインではなくアート

≪ デザインとartの違い ≫

※デザインとartの違いは、デザインはお客様のお考え等をペイントします。一方artは、鴇田絵梨の作品がお好きな方へ、鴇田絵梨の作品を絵画させて頂きます。もちろんヒヤリングより、お好きな動物やお花をお伺いします。(鴇田絵梨のアートは、動物と植物がテーマとなっております。)

▶モデルの神原奈保さん

 ベストボディジャパン優勝者の神原奈保様からのご依頼です。虎が好きで力強い作品をご希望頂きました。

 

 またマタニティアート後、大きなサイズのキャンバスでオーダーアートもお問い合わ頂きました。

▶企業集客イベントなどにも

 elly artではマタニティアートのみに限らず、TUTAYA様やスターバックス様とコラボをし、様々なアートイベントを開催して頂いております。企業集客向けのアイデアやイベントなどもお気軽にお問合せください。

Works

過去のア-ト事例

Maternity artist

アーティスト紹介

▶鴇田絵梨

▶アートテーマは生命力

 警察のモンタージュ絵師だった父が、絵の採用がたくさん実るようにと「絵梨」と名付けてくれました。子供の頃は静岡県の山奥で育ち、その事より様々な動物や植物との触れ合いが多く、アートテーマは生命力となりました。

▶アートカフェの店長に

 就職は大阪の工務店だったのですが、絵の才能とカフェアイデアが認められ、

就職後すぐにオーナーよりカフェのプロデュースと運営を任せられました。オープン後すぐにチョコレートで絵を描くカフェがあると人気になりテレビ取材が殺到。1号店は店が狭く他地域へすぐに移転。2号店目の運営も成功をし、数々のメディアにカフェが紹介され、鴇田個人としてもテレビ局のスタジオで撮影。関西で人気番組のよーいドンでは「人間国宝さん」に認定されました。

経 歴 elly 鴇田絵梨 ときたえり
・静岡県立三島南高校 2003年~2006年
・大阪芸術大学 美術学部油絵学科 2008年~2011年
・ニューヨークにて作品販売 2013年
・チョコレートアーティスト(アート&カフェ) 2014年~2017年

Vision

女性の職業として

▶マタニティアートを新しい女性向き職業としての普及活動

 インスタグラムなどの普及でマタニティアートやマタニティフォトは知られ始めています。しかし、まだ認知度は低く、誰もが必ずするようなメジャーイベントではありません。

 

 elly-art co.はマタニティアートが誰もがすると言ったメジャーイベントになるよう普及活動をしています。メジャーイベントにする事で、新たな女性向きの職業の創出を目指しています。

 

 その普及活動の一環として、経済産業省主催の関西LEDという女性起業家ビジネスプランコンテストへ出場。約100社以上応募の中より「マタニティアートをメジャーイベントにする事で女性アーティストの創出」と言う題材でセミファイナル30社に選ばれました。惜しくもファイナル10社には入れませんでしたが、これからも普及活動に努めてまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。        鴇田絵梨

ページ最上部▲